自然とふれあう東松島の『ベビー・ラベンダーの丘』

VISITORS OF THE "LAVENDER HILL" WILL COME IN CONTACT WITH NATURE

本社は宮城県のラベンダー生産による地域復興・雇用創出を目的とし、医療・福祉・健康・美容のハーブ(ラベンダー)製品の研究開発を行っています。

6年前に北海道・美瑛の「」 からラベンダーの苗を譲り受け、美瑛町の小さな畑で育て、2015年のベビー・ラベンダーを東松島市の赤坂農園の5,000㎡に2種類のラベンダー(アン グスティフォリア系イングリッシュラベンダー、ラバンディン系ラベンダーグロッソ)13,000株を植栽し、今年2回目の公開農園(フェア)を開催するこ とができました。

 

フェアの間、宮城県観光協会を始め、多くの企業や地元の住民の方々のご支援を賜り、社員一同心から感謝申し上げます。

特に株式会社タゼン様には安心安全商品作りに欠かせないEM活性液を復興支援として無償で提供いただき、理想的なオーガニック土壌でラベンダーを育成することができました。

 

今年から地元を始め、北海道美瑛の「」や愛媛の宇和島「きさいや広場」に商品を納入することができ、新たな一歩を踏み出しました。

北海道のような広大な風景ではありませんが、小規模ながら、山に囲まれたハーブやコットン畑の『ラベンダーの丘』は多くの被災地の方々の心を解きほぐす憩いの場に、また写真愛好家の撮影会場(結婚式の記念写真の場所)としても脚光を浴びています。

 

Our company is cultivating lavenders in the area ruined by the devastating earth quake. We have been contributing to reconstruction of the area by

creating jobs, and by producing lavender products for medical treatment, esthetics and for wellbeing.

 

About six years ago, we got lavender seedings from Shikisainooka Mie Hokkaido, and transplanted them in Misatocho. In 2015 we planted 13,000 baby

lavenders (They are so cute when they sprout that we call them baby lavenders.) to Akasaka 5,000 meter squared farm in Higasimatusima Miyagi Prefecture.

 

We had the second open farm fair this year. We appreciate the cooperation of the Miyagi tourism association, some local business and residents, in particular, the Tazen Corporation had offered us EM (Effective microorganisms) for free. We were able to grow lavenders in ideal organic soil.

 

From 2016 we supply not only local companies but also Shisainooka, Mie Hokkaido and Ehime with our lavender products. We have just taken a step forward. Our farm is not like a huge field in Hokkaido. It's a rather small scale farming of lavenders and cotton surrounded by mountains. The atmosphere will refresh and comfort visitors.

わたしたちのこだわり

EM土壌の無農薬・有機栽培で育てる

The soil of this farm is activated  by microoranisms.

この畑の土は微生物の力を利用して育っています。

その微生物の中でも中心的な役割を果たしているのがEMといいます。

EMが土壌に入ると、もともといた微生物が活性化し、増えていきます。

土壌にいるよい微生物が増えると、それを食べるミミズなどの少し大きな生物が増えて、土地をたがしてくれます。

すると、その土壌はフカフカになり、植物の根が健康に生えてくれます。

植物の根が健康だとしっかりと水分や養分を吸い取り元気に育ちます。

また、この土地は無農薬有機栽培を行っています。

雑草はすごいですが、人の手や機械があれば問題ありません。

 

The most importanto role is done by EM(Effective microorganisms) EM activates microoranisms to grow and multiply. Earthworms and other creatures in the soil eat the microoraganisms. Then  the soil becomes suitable for plants. The plants grow healthily. We grow lavender without using pesticides We call it organic farming. Weeds grow rapidly but we root them out by hands.

農場が宮城県の東松島市にある。

Our farm is in Higashi Matsushima City.

宮城県東松島市でラベンダーを育てています。

東日本大震災以降、元気をなくした東松島市・石巻市をなんとかしたいという思いで畑を借りて栽培しています。

6、7月見頃をむかえますので、ぜひ訪れてみてください!

1万株のイングリッシュラベンダー

2000株のラバンジンラベンダーがおむかえしてくれます!

また、東北コットンプロジェクトの農園ということもあり、コットンの畑もみれますよ!

 

We grow lavenders in Higashi Matsushima city MIYAGI prefecture. After the devastating earthquake, we try to revive the area and began to cultivate

lavenders The best season is June and July. Please visit the lavender farm.

About ten thousand bunches of English lavender and two thousand bunches

of Lavan gin Lavenders.

 

 


栽培しているラベンダー・ハーブ

イングリッシュ・ラベンダー

English Lavender

芽が出たときは、本当にかわいいので私たちは

ベビーラベンダー」と呼んでいます。

上品な香りで、ハーブ水やオイルの利用に適しています。

雨に弱く、管理が難しい品種。

花芽なども取れる量が少なく、オイルも貴重。

 

When English Lavender budding it is so cute, that we call it "Baby Lavender".

It has very elegant fragrent and it is suitable for herb liquid or herb oil. This Lavender is easily destroyed by rain. The Lavender oil we extract is very little.

So it is very precious.

ラバンジン・ラベンダー

Lavandula Lavender

背が高い品種のラベンダー。

香りも強く、ポプリなどにして香りそのものを楽しみます。

比較的強い品種。

花芽なども多くとれ、イングリッシュの倍とれるといわれています。

その為、市場に出回っているオイルはこのラバンジンが多いです。


 

 

 

 

Summer Season

2017


INFORMATION

インフォメーション

NEW

2017.07.24.Mon お知らせ

2017年農園一般開放のイベントは終了しました。

ありがとうございました。

詳しくは別ページをご覧下さい。

2017.05.30.Tue お知らせ

2017年の農園一般開放のお知らせです。

今年もラベンダーが咲く6月に農園を一般開放します。

2017.03.06.Mon お知らせ

ヤフーショップ、当サイトのオンラインストアで新商品を販売始めました。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/lavendercom/

2017.02.15.Wen お知らせ

宮城県仙台市の秋保温泉にあるホテル佐勘のショッピングプラザにて商品の販売を始めました。

http://www.sakan-net.co.jp/

 

2016.12.08.Thu お知らせ

このような成分分析表を公開しました。

A LAVENDER.COMについてからご覧いただけます。

2016.09.27.Tue お知らせ

看板ができました。

観光地化に向けて準備をすすめております。

EVENT

イベント

NEW

2017.06.01.Thu 農園一般開放のお知らせ


HERB ITEM

おすすめのハーブアイテム

HERB FARM

ハーブ農園観光情報


RESEARCH

研究

LINK

リンク

有限会社イーストファームみやぎ

http://www.eastfarm.co.jp/index.html

一般社団法人宮城高等歯科衛生士学院

http://www.miyashi.or.jp/eisei/index.shtml


NEWS

話題のニュース

COLUMN

今日のコラム

NEW

2017.4.18.Tue

100歳以上の住人が300人暮らす街、イタリアのアッチャロリ。

長生きの秘訣は、よく散歩することとイワシを食べること、

そしてローズマリーを食べることだったそうです。

イワシはDHAが豊富にj豊富に含まれており、コレステロールの低下、中性脂肪の低下、動脈硬化の予防などの生活習慣病に効果があるとされています。

ローズマリーは、抗酸化作用があるハーブで、近年では認知症予防の効果も認められてきました。

100歳以上生きられるというのは、寝たきりではなく元気に動けないと難しいんだそうです。健康寿命も長いんでしょうね。いつまでも元気で過ごしたいものですね。


SHOP

ショップ・・・取り扱い店を掲載してます。

オンラインストアにはない限定アイテムもありますよ!

笑顔の郷

宮城県宮城郡利府町春日字芦ノ口18 TEL:022-352-3733

株式会社アトリウム

愛媛県八幡浜市松柏乙999 TEL:0894-29-1667

あ・ら・伊達の道の駅

宮城県大崎市岩出山池月字下宮道下4-1 TEL:0229-73-2236

http://www.ala-date.com/

仙台 秋保温泉 ホテル佐勘・・・ショッピングプラザにあります。

宮城県仙台市太白区秋保町湯元 TEL:022-398-2233

http://www.sakan-net.co.jp/

展望花畑 四

北海道上川郡美瑛町新星第三 TEL:0166-95-2758

http://www.shikisainooka.jp/

あんてなしょっぷまちんど

矢本店 宮城県東松島市矢本字上新沼19-1 TEL:022-525-6676

大曲店 宮城県東松島市大曲字寺沼194 TEL:022-583-3391

http://www.machindo-agola.com/#id83

東松島観光物産協会

宮城県東松島市小野字新宮前5番地 TEL:022-587-2322

http://okumatsushima-kanko.jp/index.php

きさいや広場

愛媛県宇和島市弁天町1-318-16 TEL:0895-22-3934

http://www.ala-date.com/

TWITTER

ツイッター


PHOTOGRAPH

今日の一枚

2017.06.11.Sun

開放農園の様子から一枚。

COOKING

ハーブ料理


TIE UP

タイアップ

当社は赤坂農園と共同で事業をすすめています。こちらでも東北コットンなどを紹介していきます。

BLOG

INFORMATION


AKASAKA FARM

赤坂農園

宮城県東松島市大塩字寺内9番地内

(大塩小学校近くにあります)

 

現在、有限会社イーストファームみやぎが管理する赤坂農園の土地をお借りしてラベンダーを栽培しています。

私有地ですので、許可のない進入はご遠慮ください。

 

イベント・農園開放日以外の見学をご希望される方はメールにてご連絡ください。

 

赤坂農園では東北コットンプロジェクトも行っています。



季節の農園・2017年冬

東北コットンプロジェクト・2017年冬

農園便り





連携企業

「ハーブのある庭」プロジェクト


A LAVENDER.COM株式会社

宮城県仙台市青葉区大町1-1-18西欧館4F